北朝鮮

2017年の白頭山ツアーの催行が決定しました。
朝鮮国家観光総局の日本語版HPが作成されました。www.nta.gov.kp/安心安全の担保と考えます。今後常にアップされます。現地から生の情報をご自身の眼で確認していただけることと思います。ご連絡、お問い合わせをお待ちいたします。安心安全な朝鮮。現実は「百聞は一見に如かず」そんな国です。弊社は信頼と実績の朝鮮手配満15年を記念して朝鮮のモデルコース、およびカスタマイズされたコースの料金を改定いたしました。2004年初めて登録された朝鮮の世界遺産64基の高句麗古墳の内覧。2013年6月登録された開城の世界遺産地区は充分な時間と説明、古き歴史のルーツの探求を行っていただくように致します。そして色々なカスタマイズの手配をいたします。旅行参加者には弊社だけの作成オリジナルな本格的観光DVD,と各地名所ガイドパンフレットを差し上げています。なお弊社にはハイビジョン撮影された「アリラン祭DVD」世界文化遺産朝鮮の古墳内部の撮影され世界初めて編集されたDVD も頒布しています。すべての著作権は、朝鮮側から弊社が所持しています。今後の新しい情報もリアルに発表いたします。朝鮮政府、朝鮮国家観光総局は旅行、朝鮮の観光政策に力を入れています。政治と、観光政策は別です。今回板門店からDMZ・コンクリート障害地域の見える場所も見学時間を繰り込みます。朝鮮ではイベントを数多く企画されています。現地からは急な連絡があります。弊社ではお客様が渡航されたい時期に挙行されることがあれば出来る限り、モデルコースの旅程に組み込んでいきます。
2017年のイベントが決定されました。
2月はいろいろな事件事態が起こりました。4月15日、25日はいろいろ世界を震撼させるようなできfごとが起こっています。本当に遺憾に感じています。今後を憂慮しています。平和な世界を望みます。
4월① 4/15太陽節105周年②4/25朝鮮人民軍創建記念日85周年(多彩に記念する)
5월① メーデー131周年記念:年礼的に大城山遊園地で国内外の人々の国際交歓祝い。
5月1日-6月30日の間 錦繍山太陽宮殿訪問は手配できません。② 5/2-5/7春季障害者およびアマチュア卓球競技、参加、観覧可能。③5/22-25第20次春季国際貿易商品展覧会、場所:3大革命展示館
6월 ① 6/1国際児童の日。諸家庭、各地幼稚園や託児所でお祝い。②6/6 朝鮮少年団創立記念日。諸家庭、小、中学校でお祝い
7월 ①7/12 海洋の日:東海の麻田、松涛園、侍中湖、西海の南浦海水浴場は、特に大人気②7/27 祖国解放戦争勝利記念日 64周年③7/29-30 白頭山ツアーチャーター催行決定④7/18-20戦勝カップボーリング競技 プロ級 
8월 ①8/15祖国解放の日72周年 ②8/23青年節記念ボーリング競技 アマチュア級 ③8/25先軍節④8/28青年の日 各地で青年学生のタンスパーティー体験
9월 ①9/9朝鮮民主主義人民共和国創建記念日 69周年慶祝,祝砲夜会、各地で青年学生のタンスパーティー
②8月末-9月初辺り 第15次全国釣り愛好家競技 参加、観覧可能③9月中旬 年礼的に朝鮮民族服展示会開催,観覧、服注文、レンタルで着て撮影④9月末辺り 秋季障害者および愛好家卓球競技参加、観覧可能
⑤9/23-25 元山国際航空祭典⑥9/25-28 第13次秋季国際貿易商品展覧会 場所:3大革命展示館⑦9/27-29 共和国ボーリング選手権大会 プロ級 
10월 ①10/1敬老の日②10/4民俗祭日ーお盆祭り  
③10/10朝鮮労働党創建記念日(72周年) 
11월 ①11/16母親の日
12월 ①12/27憲法節②12/31,18時からアイススカルプチャー祭典、新年祝い祝砲夜会
1.平譲市上空遊覧飛行手配
2.平譲駝鳥牧で場所は平譲市郊外、市内から専用車で片道30分(約24km)参観、生産物展示室見学
3.科学技術殿堂参観
4.未来科学者通りの街並みが評判です。
木曜日に同日入国、同日出国の日程を組むだけでしたが、羽田-北京を現在CA-422 07:10発-09:55着にて火・木・土曜日出発で北京からの高麗航空に接続することが出来ます。同日出入国が出来、多くの組み合わせでの日程を組むことになり、朝鮮がより一層近くなりました。いろいろな切り口の朝鮮観光。朝鮮旅行を組むことが出来ます。最近多くなった手配は、北京から瀋陽から、丹東から国際列車での朝鮮入国、航空機で瀋陽、北京への出国の手配です。この機会に訪朝を考えてはいかがでしょうか。すべての旅行は手配旅行になります。弊社は2日以内で見積もりをお出ししています。レスポンス、正確をもっとうに手配いたします。紹介写真は、最近の朝鮮です。
高麗ホテルはリニューアルいたしました。羊角島国際ホテルともに手配します。教育機関は小中学校参観と人民大学習堂か科学技術殿堂参観を手配いたします。
常に平和であってほしいと願うばかりです。観光事業は平和産業です。